グルメ

糸島のカフェ紹介「LinoCAFE」

管理人
・糸島のカフェ「LinoCAFE」ってどんなカフェ?

この記事を読む事で、そんな疑問を解決出来ます。

糸島は大口海岸の付近にどっしりと構える大人気カフェ、LinoCAFE(リノカフェ)。眼前にパノラマの海景色が広がっている非日常的な空間が癒しを与えてくれる、そんな糸島のおすすめカフェを紹介します。

糸島のカフェ「LinoCAFE」の紹介

糸島カフェリノカフェ①

糸島のカフェ「LinoCAFE」の基本情報を紹介します。

数種類の利用しやすい席

どっしりとした大きな外観から入り口へ進むと、一気にポップで可愛らしい看板が出迎えてくれます。入り口を抜けると、そこにはウッドデザイン基調のシンプルで温かみのある店内の雰囲気。利用出来る席は、テーブル席の他、小上がりのお座敷席・店内内向きのカウンター席・そして、眼前に海を構える海沿いのカウンター席です。

また、キッズスペースも準備してあるので、お子様連れの方でも気を揉む事無く癒しの時間を過ごす事が出来ます。

パノラマのオーシャンビュー

店内の大きな窓の先に広がるのは、糸島海岸の絶景。リノカフェの大きな特徴は、このオーシャンビューの見え方です。横長に広い窓からは、180度に近いパノラマの海を楽しむ事が出来ます。中でも、海沿いのカウンター席は、その景色を独り占めする事が出来るので、大人気でいつも埋まっています。

糸島のカフェ「LinoCAFE」のおすすめ料理

糸島カフェリノカフェ②

糸島のカフェLinoCAFEのおすすめ料理を紹介します。

スコーン

リノカフェは焼き菓子専門店で、ランチメニューなどはありません。マフィンやスコーン、クッキーなどの焼き菓子と、ドリンクを楽しむスタイルです。

その中でもスコーンは、表面のサクサク感と、しっとりとした食べ応えギャップが好評で、イートイン・テイクアウト問わず毎日多くの方が購入しています。持ち帰りの場合でも、「冷蔵=オーブンで2~3分・冷凍=アルミホイルに包んで5~6分焼く」事で、お店と同じ味を楽しむ事が出来ます。

これらの焼き菓子は、リノカフェに併設されている「萌黄の種」というクッキー工房で作られているのですが、糸島産の卵や小麦粉などの材料を使って作られている為、地元の方からも高い評価を受けています。

糸島のカフェ「LinoCAFE」の詳細

糸島カフェリノカフェ③

〒819-1304
福岡県糸島市志摩桜井4407
TEL: 092-327-1847
営業時間:11:00~16:00
定休日:水曜・土曜

※写真は公式HPより

  • この記事を書いた人

姪浜応援隊

福岡の西エリア(姪浜・糸島)の魅力を伝える為のブログです。

-グルメ
-, ,

© 2020 ウエストサイドフクオカ Powered by AFFINGER5